適用分野

従来は電話やメールでクレームや問い合わせを受けていましたが、これらは一時的なコミュニケーション効果しか得られず、継続的な繋がりからみるとやや弱い面があります。

また汎用のSNSを利用した情報発信は不特定多数のお客さまとオープンなコミュニティを築くのには向いていても、お客さま個人と企業の1対1の関係づくりを目指す上では骨の折れる仕組みでした。

QAコミュニケーションシステム構成概要

ある目的(テーマ)に沿って専門家とお客さまとの継続的な繋がりをサポートします。

継続利用ユーザやファンに向けた

サービスアプリ

営業担当とお客さまの間の

コミュニケーションツール

お客さまの声を拾い上げる

マーケティングツール

ビジネス創出の手段
業務管理・改善ツール

特化型EC・ネットサービスで付加価値を提供

専門家のアドバイスというサービスを提供することで商品の新たな利用価値を発見していただいたり、継続利用につなげることができ、お客さまにも「買って良かった」と喜んでいただけるサービスアプリです。

  • 家庭菜園アプリ(苗販売+プロのアドバイス)
  • DIY支援アプリ(工具・キットの販売+プロのアドバイス)
  • 自然食アプリ(有機野菜EC販売+レシピ)

実店舗でのお客さまとの連絡・情報提供ツール

お客さまと営業担当が密接にコミュニケーションするためのツールとして。あるいは自動車のメンテナンスサポートのように、お客さまと営業と専門の作業スタッフの3者がスムーズに情報を共有するためのツールとして使用できるアプリです。

  • トレーニング(ダイエット)支援アプリ
    ジム外(自宅)でのトレーニングをサポート
  • ウエディング準備支援アプリ
    式場選定、披露宴準備
  • 自動車販売店(店舗情報+メンテナンス情報)
  • ハウスメーカー/マンション管理会社/リフォーム
  • 旅行プランニング

マーケティング・ブランディングの場合

モニターキャンペーンやコンテストなどでお客さまからの投稿作品を専門家が講評したり、レシピを配信して料理のアドバイスを行うなど、お客さまが「参加して良かった」と喜んでいただけるアプリです。

  • 調味料(商品)を使ったレシピ配信・料理の支援
  • 新商品・サービスのモニターキャンペーン
    SNSを通じて質問、モニターからの写真等によるレポート
  • ユーザー向けコンテスト
  • 新商品を購入いただいたお客さま向け、写真コンテスト

オンラインで教育・能力開発など

講師が受験生の質問に回答するなどのオンライン家庭教師やお稽古事の支援など、新分野の支援ツールとしてアイディアを活かすことができます。また販売代理店とのQAシステムの構築・運営なども可能になります。

  • オンライン家庭教師
  • 受験生の質問に回答、学習支援
  • お稽古ごと支援
  • ボールペン字、生け花などの上達支援
  • その他
    業務支援(作業指示、日報管理)
    外部営業会社との商品QA

このページの先頭へ